2014年04月08日

三芳菊雄町と山田錦の利き酒&普通の利き酒会とさけくらべの利き会場

04 07 001_edited-1.jpg



贅沢な利き酒三芳菊の米違い。

雄町山田錦

なぜか純米吟醸と特別純米ですが、精米は同じ60。

飲み比べれば、先入観がいかに間違いかよく分かります。


04 08 001_edited-1.jpg


さて、ウチはよく普通の飲食店と比較されますが、利き酒会試飲会新酒発表会などと比較されるべきです。

たまたま手元にあったので栃木の新酒発表会と比べて下さい。

決して槍玉に挙げてるつもりはありませんので、あしからず。。。

皆さんは一般のお客様に該当しますので、2時間3500円で入場できます。

さけくらべはどうでしょう?

時間無制限ですよ、たった500円プラスで済んじゃうんだから。

まして会場は不便で辺鄙な場所ですよ。ウチの交通アクセスはどうですか?

で、開催期間は1日だけ。ウチは365日。

通常の利き酒会は、つまみの持ち込み不可ですよ。

つまみなんか、有ってもごくごく少量。無いところがほとんどです。

もちろん、イスなどございません。


比べる対象がそもそも間違ってます。

閉店の利きいや、危機ですので、笑って聞き流さないで下さい。








posted by 樋口多酒多様 at 15:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。